こんにちは小西です!
元バックパッカーで現在東京ひとり暮らしをいていて、過去の旅の事や日常をマンガにしています!
インドで出会った美女福美さんとのお話。
前回の話からどうぞ!
      
                           

manga597
ナチュラルに顔ディスっていませんか・・・?

生まれたからには人生の元がとりたかった。というケチな精神の元バックパッカーになりました。
ATMの銀行手数料を絶対に支払いたくない人間ドケチ人間小西です。

まぁ色々理由はありましたがこの理由もそのひとつです。
別に深い理由でも無い気がしますが・・・。
あと人生80年くらいあるならその中の1~2年は働かず好きに生きてよくねえ?って思いました。
ワーホリ行って一時期は働きましたが、
働かないって最高だぞ!!!
バックパッカーになって色々世界を見たりして、やってよかった!とは強く思いませんが、地元を出るきっかけになったのは良かったかなと思います。でもやっぱやってよかったかな・・・地元に私を引き留めるものが無くてよかったとも思います。
そんな理由を福美さんに語ったらまぁ褒めてもらいました。

ちなみに顔がいいと中身がなくなるは、過去福美さん含め超絶美人2人が言っていました。全員が全員じゃないと思うけど、顔がいい人は何か思う所があるのかもしれません。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村