東京ひとり暮らしの小西の記録

東京都高円寺に住んでる小西です。ワーキングホリデー、バックパッカーという海外放浪の末に上京。過去の思い出やと現在。そんな私の一人暮らしの記録です。

2020年08月

こんにちは小西です!バックパッカーをしていたころに出会った日本人の方との思い出です!安宿のドミトリールーム(共同部屋・・・一部屋に二段ベットがたくさんあって複数人で寝泊まりする)で会いました。そんな秘密聞きたくねえ~~~~!!泣秘密って言うからワクワクして ... もっと読む

実家で心地よく暮らせていたのは親が偉大だったからとひとり暮らしをして思い知る・・・!シャウエッセンで親の背中の大きさを知る。398円(税抜)シャウエッセンを常備させるだけでは無く、「なんか腹減ったな~」という軽いテンションでひと袋平らげる私を気にも留めない ... もっと読む

職場の元先輩である友人のセンパイ。それでは真正の陰キャである私の誕生日をご覧ください。⇒(小西の誕生日バージョン)人のぼっちの心配するなんておこがましい人間でしたわ!だって過去の誕生日とか私と過ごしたこともあったから、ぼっち仲間なんかな?とか思っちゃったじ ... もっと読む

友人がある一言を発してそれは始まった。永遠に菓子を食い続けようぜ・・・・・・?コロナ太りがあと1キロ・・・1キロ戻りません・・・!!!ということで死なばもろとも、地獄に1人でいることは耐えられないので家に招いて菓子を食わせまくるという。甘い→しょっぱい→ ... もっと読む

出勤道中に魔物が寄ってくるわ寄ってくるわ古代エジプトはアイラインは虫よけであり魔除けであったそうです。インドやネパールでは現代でも子どもにカジャルというギー(インドバター)を使用したアイラインを目の周りに塗っている光景を目にすることができます。眼病予防とや ... もっと読む

↑このページのトップヘ