東京ひとり暮らしの小西の記録

東京都高円寺に住んでる小西です。ワーキングホリデー、バックパッカーという海外放浪の末に上京。過去の思い出やと現在。そんな私の一人暮らしの記録です。

カテゴリ: バックパッカー時代の思い出

去年もインドに行きましたが、インドに行ったとなれば、周りの人から良く聞かれるのは性被害に合わなかったか?という件。もちろんインドに限らず世界中の問題ですが、その方面でインドが有名なのも事実です。旅行先で痴漢にあう、というのは旅人の間では割とあるような話題 ... もっと読む

昨日まで高円寺のドラッグストアにはマスクは勿論トイレットペーパーもティッシュもないです。探しているわけではないけれど、空になったブースはなんだか目に入ってきてしまうわけで・・・以上、トイレからお送りしました。インドにはトイぺなんて文化はねえ!あるのは不浄 ... もっと読む

悪意があるタイトルだがデブ感謝編である。ミャンマーに旅行へ行った際、私は長距離バスに乗り、ヤンゴンからバガンという都市を目指した。その際、隣の席に欧米人のデブの方がの隣にあたってしまったのである。太ってくれて、ありがとう・・・。そう思わずにはいられなかっ ... もっと読む

異国で病気になるほど不安なことはない。何故なら病院がどこにあるのかもわからないうえ、その国の病院のシステム、料金形態などがまるで無知だからだ。最近中国での病気の話題がニュースで多く取り上げられていて、私はそのたびにバックパッカー時代中国で病気になった記憶 ... もっと読む

私はバックパッカー時代、時折黒の組織の、ジンの兄貴(コナンのあいつ)になることがあった。ジンの兄貴、道に迷い宿へ帰れずに震える。ちなみにまったく効果は無いと思われるので真似はしないようにお願いします(誰もしない)。ツーリストのようにキョロキョロせず自信たっぷ ... もっと読む

↑このページのトップヘ